大人ニキビのスキンケア

大人ニキビのスキンケア

 

ニキビケアには、ニキビ肌に合った化粧品選びが大切と言われているので、私も色々な化粧品を試しました。

 

現在は、大人ニキビに悩まされているのですが、ニキビケア用化粧品を使用すると、肌荒れしたりニキビが悪化することも多々ありました。

 

大人ニキビは思春期のニキビと決定的に違うと感じています。それは、原因が過剰な皮脂だけではないのだと思います。若いころは、肌がテカテカして、その部分にニキビができやすい感じでしたが、最近はあごや首にニキビができますし、いわゆるフェイスラインは特に脂っぽいわけでもありません。

 

又ティーン向けのニキビケア用化粧品でケアをすると、肌がピリピリしたりすることがあり、何が原因かと調べてみたら、大人ニキビには刺激が強すぎたみたいです。

 

大人ニキビはどちらかというと皮脂より角質やターンオーバーなどに着目した化粧品が良いみたいです。

 

最近は大人ニキビ用のスキンケアブランドも充実してきているので、いろいろと試しています。

 

大人ニキビ用のスキンケアは、洗顔料も皮脂を取りすぎず、うるおいを残して洗顔できるのが特徴です。化粧水や保湿液も、保湿に着目されているので、若い時に使用していた化粧水や保湿液と使用感が全く異なり、肌がもちもちするタイプが多いです。

 

ですが、ニキビケア用だけあって、べたつかずニキビを鎮静化させる効果を持っているので、大人ニキビには、大人ニキビ用のスキンケアをするのがベストだと思います。